コルビエール

vins des corbières

AOC(原産地統制呼称)。ぶどう畑が空と交りあう、地中海からカルカソンヌにかけての土地。海風に吹かれるガリーグ(石灰岩質の丘)と強い陽光が厳格で神秘的なワインを醸します。コルビエールは地質の異なる11のテロワール(土地)に分かれており、多彩なワインが作られています。ぶどう品種はカリニャンが主体で、シラー、グルナッシュ、ムールヴェードルなどが加わります。

詳細はこちら:http://20decorbieres.com/