リムー

2000年の歴史を持つワイン

リムーでのワイン製造はとても古く、ローマ時代の歴史家ティトゥス・リウィウスの歴史書にも記述があるほどです。

1531年、リムー近郊のサン・ティレール修道院の僧が、瓶の中で偶然第二醸造されたワインを発見しました。世界最古のスパークリングワイン、ブランケット・ド・リムーはこうしてシャンパーニュより1世紀も前に誕生したのです。

19世紀には、ピレネー山脈に源を発するオード川上流域がリムー地区に指定されました。

AOCワインは以下の5種類。

1938年、AOCブランケット・ド・リムー:モーザック主体のスパークリングワイン

1938年、AOCブランケット・ド・リムー:モーザック主体のスパークリングワイン、甘口

1959年、AOCリムー・ブラン:シャルドネ主体の白ワイン

1990年、AOCクレマン・ド・リムー:シャルドネ主体のスパークリングワイン、辛口

2004年、リムー・ルージュ:メルロ主体の赤ワイン

 

詳細はこちら: www.limoux-aoc.com